こんにちは!からだ屋 博多駅前店の野中です(^^)/

最近ではマッサージ店でも良く聞くようになったリンパドレナージュ!

たまにお客様からいただく質問にお答えしていきたいと思います!

Q 「リンパドレナージュって何?」

A リンパドレナージュの『ドレナージュ』とは、フランス語で[排液][排出]を意味し、直訳すると『リンパ排出法』という意味です。

1930年代に腫れたリンパ節に治療を行ったのが始まりです。

現在では、医療だけでなく、むくみ・セルライトやたるみの改善する手技などダイエット美容として認知されるようになりました。

マッサージ店などで使われているリンパドレナージュとは、全身を流れるリンパ液の流れを活性化することにより、身体の中に溜まっている不要な老廃物の排出を促す手技のことです。

Q 「リンパって何?」

A 身体の中には、血管とリンパ管二つの管が流れており、リンパ管の中に流れているのがリンパ液です。

脇・そけい部・鎖骨など身体の節々にリンパ節があり、脂肪、疲労物質、古い細胞、水分などの老廃物を集めるゴミ箱の役割をしています。

体に不要な老廃物や病原体は、必ず何処かのリンパ節で濾過されてきれいなリンパとなります。

リンパ液には、身体の中の老廃物などを回収して運ぶ「排泄機能」と、ウィルスなどから体を守り、健康を維持する「免疫機能」という2つの役割があります。

リンパ液は静脈に沿うように流れていますが、リンパには心臓のようなポンプの役割をするものが存在しないため、ストレス、睡眠不足、疲労、寒さなどの影響を受けることで流れが滞りがちです。

リンパの流れを正常に保つためには、リンパドレナージュのような外的な刺激が効果的だと言われています。

Q 「リンパドレナージュってリンパマッサージとは違うの?」

「リンパドレナージュ」の「ドレナージュ」という言葉は日本人にとっては馴染みがないため、わかりやすいように「マッサージ」と訳されて、「リンパマッサージ」という言葉が普及したという説もあります。

日本リンパ浮腫学会によると、厳密には異なるものとされていますが、どちらもリンパの流れを改善するという目的は同じだと言えると考えて良いかと思います。

むくみを取って、老廃物を排出してスッキリ♪身体にとっていい事ばかりのリンパドレナージュ!

是非一度お試しください!